WORKS

仕事内容を知る

あなたのこれからをニッポンの未来のために使ってみませんか

今後の展望

このページでは、教育事業部門の今後の展望を、文章でお伝えします。

スライドで見る
“人の成長”という分野で人類の未来に貢献する新しい事業を生み出す

今、社会は大きく変わりつつあります。
技術革新によって、数年前には想像しなかったような可能性が生まれました。
例えば、IPS細胞、AI(人工知能)、Big Data、これらの共通点は何でしょうか?

それは、「その誕生によって、人類の未来に貢献する新しい事業が生まれた」ということです。

AIの誕生によって、私たちの未来には、多くの可能性が生まれました。
例えば、AIを使うことによって、完全全自動の自動車が生まれ、それによって、交通事故で命を落とす人の数は大幅に減少するといわれています。
他にも、介護の分野では、介護ロボットが生まれ、翻訳という分野に適用すれば、違う言語の人同士が言葉を交わすことができる。

このように、一つの革新的な物事が生まれることによって、私たちの未来に大きな可能性が生まれることがあります。

私たちは、それと同じことを“人の成長”という分野で実現したいと思っています。

社会が変化するスピードは数年前とは比べ物にならないほどです。
それはこれからさらに加速していきます。
今ある当たり前が、当たり前ではなくなる日がやってきます。
ただ、その中で、一つだけ変わらないことがあります。

それは、いつの時代も、社会を築き上げるのは「人間」であるということです。
そこに存在する人、一人ひとりが自らの能力を引き出すことがこれからの社会を創り出していきます。

だからこそ、「人の可能性を引き出すことで、社会を変える。」
それが、私たちが目指す場所です。

日本初の教育理論の体系化に成功それが「ヒューマンスキル成長理論」

その為に、私たちは20年に及ぶ研究の末、人間の成長メカニズムを解明し、 日本初の教育理論の構築に成功しました。
それが、「ヒューマンスキル成長理論」です。

コミュニケーション能力
プレゼンテーション能力
マネジメント力
リーダーシップ力
交渉力
提案力
コンサルティング力
人間関係構築力
質問力
傾聴力
洞察力
営業力  …etc

「ヒューマンスキル」は人間だけが持てる能力です。
技術革新が進む社会にあって、これらの能力は人生のあらゆる場面で最も価値のある能力です。

いまだかつて、「ヒューマンスキル」を成長させる理論の体系化に成功した企業は存在しませんでした。

ただ、「ヒューマンスキル」は、人間の可能性を大きく左右します。

技術革新の中だけに新しい事業があるのではない。
“人の成長”の中にこそ、新しい事業の可能性が無限に存在する。

私たちは、「ヒューマンスキル成長理論」を使って、“人の成長”という分野において、 今はまだない新しい事業を生み出していきたいと思っています。

「ヒューマンスキル成長理論」の強み

日本初の教育理論である、「ヒューマンスキル成長理論」
そこには、2つの強みがあります。

1つは、膨大な量のデータを元に体系化されているということです。
私たちは、20年近い歳月を費やし、50000人以上のビジネスパーソンのデータを集めてきました。
その一つ一つは、対面で直接ヒアリングをして得た情報です。
一般の研究機関でさえ、これだけの情報量を集めることは簡単ではありません。
それらの情報量を元に体系化していることが大きな強みです。
確かな根拠があることによって、本当の意味で人を成長に導くことが可能になります。

2つ目は、最先端理論のコラボレーションにより構築されていることです。
心理学、行動科学、教育学・・・
さまざまな学問領域の最先端理論を統合することで、
今まで存在しなかった新しい理論の体系化を実現してきました。

私たちが目指す場所。「ヒューマンスキル成長理論」×【  】によって、人類の未来に貢献する新しい事業を生み出すこと。

日本初の「ヒューマンスキル成長理論」
今までは、その体系化に多くの時間を費やしてきました。
これからは、新しい仲間と共に、それを使って、“人の成長”という分野に新しい事業を生み出していきたいと思っています。

「ヒューマンスキル成長理論」×【  】= ∞(無限大)

【  】には、無限の可能性があります。
学生向けの教育事業
教師を育成する事業
企業に対して社員教育を行う事業
起業家を育成、輩出する事業
スポーツ指導者を育てる事業・・・

社員の発想の数だけ、事業の可能性が広がる。
それが、これからの教育事業の未来です。

事実、教育事業部の社員は、一人一人が自分の実現したい、【  】を持っています。

現在、既に新事業は動き出している

「ヒューマンスキル成長理論」×【  】によって、新しい事業を生み出す。
私たちは、既にそれを実行に移しています。
その第一弾として生み出した事業が、日本初のヒューマンスキルを教育するビジネススクール、『コミュトレ』です。
【  】に、社会人教育(B to C)を入れることで生み出された、『コミュトレ』が新規事業の第一弾です。

ヒューマンスキル成長理論×社会人教育(B to C)=コミュトレ

まずは、一人ひとりのビジネスパーソンがヒューマンスキルを習得できる環境を日本に創るというところから、私たちの新事業創出はスタートしました。

ただ、それは私たちが目指す場所へ向かう第一歩です。

【  】には、無限の可能性があります。

あなたの役割は「コミュトレ」に続く新しい事業を生み出すこと キーワードは「ヒューマンスキル成長理論」×【 】=無限大

そんなアイソルートに入社するみなさんの役割は、「ヒューマンスキル成長理論」を使って、「コミュトレ」に続く新しい事業を生み出すことです。

キーワードは、「ヒューマンスキル成長理論」×【  】= ∞(無限大)

可能性は無限に存在します。

そこでは、【あなたの夢】も新しい事業の可能性になります。

一度しかない人生、せっかく仕事をするのであれば、自分の夢を通して新しい事業を創り、
後世の人に「あなたたちがいてくれたから・・・」と言ってもらえるような仕事を一緒にしませんか?

どんな仲間がいるのか?「isoroot」とは、同じ志を持った集団

新時代に向かって、新しい事業を生み出すアイソルートの教育事業部ですが、 その本当の強さは、社員一人ひとりが持っている可能性です。

アイソルーター(アイソルートの社員)は全員が、かけがえのない仲間であり、 共に新時代を生き抜く戦友であり、事業の未来を創り出す存在です。

社名の、「isoroot」にもそれが表れています。

isoroot = iso(同一の)+ root(根・根源・本質)であり、 同じ想い、志を持った集団という意味です。

そんな社員の特徴を挙げていくと・・・

◇ 自ら、新しいものを生み出すことに心からワクワクする
◇ 仲間を大切にし、お互いに心から尊敬し合える
◇ 「できない理由」よりも、「できる理由」を考えて、常に前に進み続ける
◇ 困難に直面すると、逆にワクワクする
◇ 飲み会の席でも、事業の未来を語って盛り上がってしまう
◇ 常に自分を成長させようと努力をし続ける

等があげられます。

このような想いを持った社員が、 それぞれの個性を活かし、価値を生み出し続けています。

もしあなたが、このような環境や仲間、 そして取り組んでいる事業に魅力を感じたなら、 きっと、私たちと一緒に、面白い仕事が出来ると信じています。

さあ、私たちと一緒に あなたのこれからを、未来のために使ってみませんか。