RECRUITMENT

採用スタンスを知る

はじめにお伝えしたいこと ―採用担当メッセージ―

皆さん、こんにちは。株式会社アイソルートの採用責任者の副島です。
実は私たち採用担当には、皆さんがこの採用サイトで 事業内容や仕事内容を知る前に「まず、はじめに知ってもらいたいこと」があります。それはアイソルートが理想としている念(おも)い、つまり企業理念についてです。

アイソルートの社名は、英語の「iso(同一の)」と「root(根、起源、本質)」を組み合わせたもので、「理念を共有した仲間と、アイソルートという環境を使って、世の中―そして未来に貢献して行こう」という気持ちを表しています。
ですから、アイソルートの採用を一言で表すと「仲間探し」。「理念」に共感し、一緒に働きたいという念いを共有できる仲間が集まればと思っています。

当然ながら選考で大切にしているのは、「お互いが分かりあうまで、何度でもとことん話をする」ということ。
新卒採用に関しては、エントリーシートを設けておりません。何かのきっかけでアイソルートを知り、興味を持ってくれた人や選考を希望する人とは、全員と会ってお話をさせてもらっています。中途採用も、応募対象の方には時間の許す限り、実際にお会いする様に心がけています。
また選考においても、応募者の皆さんのことを教えてもらうだけではなく、皆さんにもアイソルートを知っていただく機会と考え、面接を行っています。ですから、選考のたびに可能な限り多くの社員と会ってもらっています。年の近い先輩はもちろん、入社した場合に直属の上司になる可能性のある先輩や社長と話す機会も設けています。仕事のこと、会社のこと、プライベートのことなど様々な話をしますので、面接のはずが、笑い声が随所で聞こえてくる…なんてこともよく見かける光景です。私は採用や社内教育を担当している立場ということもあり、全社員と接点が多くありますが、アイソルートの社員は本当に気持ちがいい人間ばかりで大好きです。会社の最大の財産は人材であると自信を持って言えます。個性豊かな社員が多いので、応募者の皆さんは驚くこともあるかもしれませんが、根底にある向上心や仕事に対する熱意も、感じていただけるのではないかと思います。

私たちの選考のテーマは「ありのまま採用」「正直採用」。
アイソルートは良くも悪くも、会社のこと、社員のことをはじめ、様々なことを沢山の社員を通じてお伝えしていきますので、 正直なところ、世の中の全員と相性が合う会社かというと、残念ながらそうとは言えません。一方で、「ありのまま」を「正直に」お伝えした上で、もしあなたが当社の環境に魅力を感じたなら、きっと入社後にもミスマッチが起きることなくお仕事が出来るのではないでしょうか。

この採用サイトを通じて、私たちが実現しようとするビジョンや現在の取り組みについて詳しくお伝えいたしますが、面接では、よりリアルな情報をお届けしていきたいと考えています。皆さん一人一人との出会いを大切に、採用活動に取り組んでいきたいと考えていますので、ご興味があれば、ぜひ面接でお話しましょう。お会いできるのを楽しみにお待ちしております。