Loading

ABOUT US 会社情報

HISTORY HISTORY沿革

1999年 9月 eラーニング製品開発・販売会社として設立。
資本金1000万円。
2000年 2月 電気通信事業者取得。
2001年 4月 一般社団法人コンピュータソフトウェア協会(CSAJ)加入。
5月 コンピュータシステムの請負開発を開始。
2004年 2月 資本金を3710万円に増資。
8月 社名を「株式会社アイソルート」に変更。
2006年 4月 オープンソースPBX「Asterisk」研究室設置。
12月 マイクロソフト認定パートナー取得。
2007年 2月 新宿区優良企業表彰「経営革新賞」受賞。
9月 ビジネススキル教育用eラーニングソフト「NEED5」発売。
12月 NEC「UNIVERGEパートナー」取得。
2008年 2月 情報セキュリティマネジメント国際標準規格 ISO/IEC 27001取得。
10月 グリーンIT推進協議会に加盟。
11月 NEC「UNIVERGEオープンパートナー」取得。
NEC社のNEC「UNIVERGEアプリケーションコンテスト」にて最優秀賞を受賞。
マイクロソフト認定ゴールドパートナー取得。
2009年 10月 創業10周年を期に、本社を移転。
アイソルートビジネスコミュニケーショントレーニング「コミュトレ」を発表。
2010年 08月 スマートフォンを内線電話化するソリューション「SmartFMC」を開発。
2011年 05月 スマートフォンを利用した点検業務向けソリューション「SmartGEMBA 巡回点検」を発表。
2012年 06月 「Smart FMC Pro」がUNIVERGE SV8300の「UNIVERGE CERTIFIED」製品に認定。
10月 大阪営業所開設。
2013年 11月 スマートフォン・タブレットの電話帳と、卓上電話機を連携させるアプリケーション
「DT Dial Touch」を発表。
2014年 1月 「DT Dial Touch」が「UNIVERGE CERTIFIED」製品に認定。
11月 横浜営業所開設。
2016年 6月 名古屋営業所開設。
2018年 4月 本社を移転。